婚姻届Laboとは

二人だけの、記念に残る婚姻届

 

結婚式を挙げる・挙げない。披露宴は行わない。

時代によってスタイルは多様化していますが、

「婚姻届を提出する」という手続きは、昔も今も変わりません。

夫婦になる、その日その時、その瞬間。無機質な届出に記入するだけの事務的な作業として済ませるのではなく、「その瞬間の想いまで閉じ込められるような、記念に残る婚姻届を作りたい」という信念のもと、婚姻届ラボは発足しました。

 


大切にした 「想い」

 

記念に残る婚姻届を作りたい。

結婚を控えたスタッフから、結婚を経験したスタッフまで

幅広い年代の女性が集結し、婚姻届Laboの製品開発に

取り組みました。

様々な意見を交わし、試作を重ねた中でも私たちの中に共通していたのは「お二人の大切な門出をお祝いしたい」という気持ち。

様々な理由で結婚式を行わない方にも、喜んでいただけるよう

女性ならではの意見を取り入れ、ブライダルアイテムとしても

使用できるような、上質な製品に仕上げました。


婚姻届Laboだから出来ること

 

印刷・製本で得た技術を生かしながら、ひとつひとつ丁寧に。

開発から製造まで日本国内で行っています。

安心してお届けできる日本製であることはもちろん、

女性ならではの感性を細部にまで盛り込みました。

婚姻届Laboの“ラボ”は「ラボラトリー【laboratory】」。

より良い製品をお届けできるよう、製品に対する研究を重ね、

これからも、お客さまからの声を採り入れながら、

新たな製品づくりに活かす努力をしていきます。